CueSpec
Home ChoroQ Blog Profile Contact
アルテッツァ重量
前回の仕様では17.16gでしたので、かなりの重量増にはなりましたが、今回の装備では何度走っても安定しているので必要最低限の装備だと思っています
カスタマブル4WDのウイング装着
アルテッツァのガンメタなボディにピッタリと来るカスタマブル4WDのウイングを切り出して装着しました。これは実効果を見込んでの装備では無く、見た目の好みで装着したものです
走り仕様としては初装備
今迄はこのウェイト・パーツ無しで何とか安定走行が可能になっていたので殆ど無意味に近いパーツだと思っていました。が、今回は違いました。このパーツが無いとカーブ中盤で吹っ飛ぶので絶大な効果を発揮です
このパーツは今回も装着
リヤーのローラーバンパー下部の止めピンは通常はフラットなのですが、カーブでの前輪の持ち上がりを抑制する為、元のパーツの突起部分を削った物を今回も装着しています
前輪のホイール選択
チョロQ用のホイールとしては写真・右のディープ・リム・タイプが軽量だと思っていたのですが、何と温泉チョロQのホイールが更に軽い上にカスタマブル・シャーシの幅広の車軸受けにも対応できたのでこのホイールを選びました
実際の走行動画はこちら
動画を撮影しました。宜しければご覧下さい。画像をクリックするとインスタグラムが別窓で開きます
TOYOTA * Altezza / Perfect Engine
2012年6月に作成したアルテッツァ、今回は各部装備の変更や設定の見直しを行いました

リヤのローラーバンパーには走行距離と走りの安定を目的にパーツを追加で取り付けています
今回、最低限の大きさになるまで余分な部分を切除しているので何となく心もとない雰囲気ですが
このパーツが無いと簡単にカーブで吹っ飛んでしまうので、かなり強烈で重要なな装備になります

アルテッツァ、昔は青やら黄色など幾つかバリエーションを保有していたのですが全てオクで転売
このガンメタの1台はチョロQ学園のすみやさんから頂戴した物で、唯一保有している1台です

走り仕様としては初の前後スパイク・タイヤ装着ですが、不安定になり易い選択でもあります
重めのフロント・ローラーバンパー+走り仕様としては初になるウェイト・パーツを取り付け
何とか前後ダブル・ローラーによる速度落ちが少ないローラー・チューニングを行えました

リヤ・タイヤのハミ出しが多く、カーブでタイヤが接触する問題の解決が必要になりました
その解決策として1ミリ厚のプラ板を後輪の直前に装着し、タイヤの接触を回避しています

走り仕様としては初の前後スパイク・タイヤ装着。実は過去に何度か挑戦していたのですが、どうにも不安定な走りになってしまい成功できずにいました。今回、プラ板で後輪がカーブに触れないようにしましたが、これはカーブでの安定にも繋がっているようで案外と楽に安定走行を実現できました。あとはリヤのローラーバンパーを重くする事でも安定走行に繋がっています。これはスーパーロングランの作成で気付いたメリットでした。